2009年06月15日

床下補強も任せて下さい!

ガラス入替工事の件でお世話になった
お客様から別で相談を受けました。
 
和室の畳がペコペコ凹んで困ってます。
いつ床が抜けるかと思うと怖くて・・・
 
と言う事でさっそく見せていただきました。
確かに1畳分だけがペコペコ凹んで
かなり危険と判断しました。
 
しかし、その部分以外の床はしっかりしていたので
1畳分の補強工事と言う事で見積もりを提出しました。
 
お客様から言われたのですが・・・
 
「本当にこの値段で出来るんですか?」
「後で追加追加で高額になりませんか?」
 
と確認されるお客様のお気持ちは凄く分かります。
当然ですよね(^^ゞ
 
私はキッパリ言いました!
「よっぽどの事がない限り、追加料金はいただきません!」
 
床下の補強工事等と言えば
10万円も20万円もするのが当たり前って感じでしょうか?
 
それを 税込49350円 の見積りを見たら誰でも疑いますよね(^o^;
 
とりあえず了解を得て工事スタート!
 
2009061503.JPG
2畳分開けてみました。
 
2009061508.JPG
土台も大引も根太も全く問題なし!
やっぱりヒノキは強いですね~
 
コンパネが劣化によりパンクし、
バラバラになっていたのが原因と判明!
ただ・・・
根太が450mmピッチだったので
根太を追加し補強する事にしました。
 
2009061504.JPG
450mmピッチの根太
 
2009061505.JPG
根太を追加し補強しました!
 
2009061507.JPG
他の床下も可能な限り根太を追加しました!
床下にもぐって作業中
 
2009061506.JPG
これだけ追加したら落ちる心配なしですね(^^)v
 
この上から12mmコンパネで仕上げました。
畳を敷いて完成!
ジャンプしてもビクともしない完璧な仕上がりで
お客様も大満足(^^)v
 
ところで・・・
 
お支払の方ですが、いくらになりますか?
たくさん追加した上に、仕上がりも想像以上に
凄く良かったので、追加料金があっても当然だと思います。
とお客様から言われました(^O^)
 
ありがとうございますm(__)m
見積もり通り 49350円 です♪♪♪
 
確かに1畳分でお見積りさせていただきましたが
初めから周辺の悪い所は修繕させていただくつもりでした。
だから追加工事が発生したとは思っていません(^O^)
 
何とお客様から50000円をいただきました(^o^;
お釣りはいりませんと強く拒まれてしまいました。
 
ありがとうございますm(__)m
職人のジュース代として使わせていただきます。
また何かあったらいつでもご連絡下さい。
 
一生懸命まじめに頑張りますo(^-^)o

何かご用命がございましたら是非カヤノキ建設へ♪
お問い合せ先:0120−35−4061 又は info@kayanoki.jp まで
お気軽にお問い合せ下さいm(__)m
 
  kayanonn6.jpg
イメージキャラクター かやのん♪

カヤノキ建設は、新築、注文住宅、注文建築、増改築、
リフォーム、リノベーションなどを
手がける建築業免許を有する総合建築会社です。
こだわりの住まい造りに貢献します!
ご用命は是非カヤノキ建設へ♪

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by 専務 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29823634

この記事へのトラックバック